出雲市のやまもと鍼灸では、けがや病気になりにくい身体づくりをはりやきゅうを使ってお手伝いをします。特に腰痛や肩こり、膝関節痛などからくる痛みや慢性的な痛みなど、痛みに併せて治療します。保険治療も可能なものもございますので、詳しくはお問合せください

出雲市のやまもと鍼灸では、けがや病気になりにくい身体づくりのお手伝いをします。
冷え性や肩こりなどでお困りの方は一度ご相談ください。

ご予約・お問い合わせはコチラ tel:0853-20-1806
保険治療について
保険で鍼灸治療が受けられる症状 神経痛 リウマチ 腰痛症 五十肩 頸腕症候群 頚椎捻挫後遺症など
保険で鍼灸治療を受けるには…
これからかかろうとする鍼灸院にお問い合わせ下さい。
鍼灸院で同意書をもらいます。
同意書をかかりつけの医師、病院などに持参し、必要事項を記入していただきます。※かかりつけいの医師がいない場合はご紹介します
同意書と保険証を持って鍼灸院へ行きます。 保険には3か月の期限があり、それ以降はまた病院で発行手続きを行う必要があります
保険で鍼灸治療が受けられます。※同意書と同じ病名で治療院(当院・整骨院・病a院など)で並行して治療を行うことはできません
病に負けない身体をつくる、やまもと鍼灸からのご挨拶ページにリンクします 症状に合わせたメニューや施術料金について 診療内容ページにリンクします メールフォームよりお気軽にお問い合わせくださいませ お問い合わせページにリンクします